占い師・カウンセラーという仕事

おはようございます、星です。

本日は「占い師・カウンセラー」という仕事について私が思うところを記載させていただきます。

 

私は占い師・カウンセラーとは、相談者様の人生に光を見つけて心に火をともす仕事であると感じています。

それにより、相談者様の素敵な未来を応援できたり、相談者様自身が自分で人生を創っていくきっかけを提供できたりするお仕事です。

 

占いやカウンセリングですべてを決断することはできませんが、日々のヒントとなる考え方をお伝えさせていただくことで、相談者様自身が自分の人生の光に気づき、積極的に人生を創っていけるようになります。

 

このように占い師・カウンセラーという仕事は、相談者様の人生の日々のメンテナンスに関われるお仕事であると感じています。

 

ただし、時には占い師・カウンセラー側も、相談者様に対応するときに自分の得意とする能力やエネルギーを使いすぎていることがあります。

自分の生命力と引き換えに人に対応しているというほどに、疲れてしまっていることがあります。

 

もしも自分が、生命力をすり減らして鑑定していたり、また占い師・カウンセラーでなくても自分の豊かなエネルギーと引き換えに相手に対応していると負担に感じる場合、お休みが必要かもしれません。

自分の想像以上にエネルギーや生命力をすり減らすことのないように、仕事でも、対人関係でも気を付けたいです。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)