運命を変える

おはようございます、星です。

本日は「運命を変える」ということについてお話させていただければと思います。

 

皆様の人生に起こることは、ある程度の流れが決まっている面もあります。

しかし、もともと決めてきた柱以外の部分は自分でいかようにも作っていくことが出来ます。

 

すなわち、人生においてどのような経験をし学びを深めるかは皆様の選択次第であると言えます。

皆様の選択次第で、より深い経験もできますし、人生を豊かで素敵なものに変えていくことも可能です。

 

もしこれを読んでくださっている方が、自分の人生にいまいち満足がいっていなかったり、もう少し良くなるのではないかという希望があるのであればこの先の記事を読んでいただければと思います。

 

人生のエネルギーを変える、すなわち自分自身に起こりうる出来事の流れを変え運命を動かすのにはある程度の力が必要です。

初めのころは特に、井戸の水をくみ上げるように、また川の流れに逆らって下流から上流へ泳ぎぬいていくようにしてエネルギーをくみ上げていく必要があります。

いつもやる気がなかったり、不平不満ばかりを言っていたりするとうまくいきません。

明るいエネルギーに焦点を合わせない時間が長くなると、川の流れにただ順行して下流へ流されていくこととなり運命を変える作業は果たせません。

 

運の流れ、エネルギーの流れというものはいい時もあれば悪い時もあります。

それは通常、繰り返す波のようになっています。

しかし、いつもできない理由を考えたり、不平不満ばかりいっているとエネルギー全体の質が落ちます。

波はあるのですが、全体的なエネルギーの波動が下がって低い位置で波をつくることになります。

 

これに立ち向かい、人生のエネルギーをあげ運を動かしていく(波全体の位置を高くする)には、自分のエネルギーをポンプでくみ上げるかのようにして低い所から高いところへ上げていくことが必要です。

具体的には

・辛い出来事を転機にして、現実の一歩先を見据える

・今までにしたことのない選択があればそちらを選んでみる

・自分のなりたい姿を想像して、そちらに向かって現実の世界で行動する

などです。

 

このようにして少しずつ人生を動かしていくこと、また考えを動かしていくことで、現実が好転し上を向いていきます。

私たちが運命を変えようとする時、自分に運ばれてくるエネルギー、自分の周りを取り巻き動くエネルギーを自ら創造する必要があります。

これが自分で運命を変える作業です。

 

出会う人のタイプが変わってきたり、これまで起きていなかった流れ・出来事が自分の人生に起こり始めたりすれば、それは少しずつ運命が動きはじめたサインです。

皆様の人生に、新しいエネルギーの流れが入ってくる(運命を動かす)ことになります。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)