私が占い、スピリチュアルを始めたきっかけ

こんばんは、星です。

本日は、私が占い、スピリチュアルを始めたきっかけについてお話させていただこうと思います。

 

私が占い、スピリチュアルを始めたきっかけは、ざっくりと言えば

①目の前の状況をなんとか打破したくて、日々の生活のヒントをもらったり、すがれるツールを探していたため

②自分のことを深く知りたいと哲学的に思ったため

であろうかと思います。

 

過去、私は友人関係、恋愛、仕事などあらゆる分野においてしっくりこないような感じを抱えていた時期がありました。

うまくいっていなかったと言えば、そうだったと思います。

大きなトラブルになる、というよりは、自分の中で友達ってこんなものなのかなとか、心の本心の部分では理解し合えない感であったり、恋愛においても自分の想像するように愛情のある関係には進まなかったりという状況でした。

仕事もうまくいっているとは言えなかったですし、社会の理不尽や腑に落ちない感を感じて、自分の人生を疑問視する毎日でした。

 

人生そのものへの漠然とした疑問への答えが見つからず、日々の生活に悶々としていました。

その頃に、人生ってこんなものなのかなとか、幸せってなんなんだろうということをすごくたくさん考えて悩んだと思います。

 

そんな時に占い、スピリチュアルに出会って、私は「このツールを使えば自分にとっての幸せに気が付いたり、占いから日々のヒントを得ることができる」ということに気が付いていきました。

生きるってなんだろう、人生の目的って…?幸せってなんだろうという漠然とした疑問にも、ちゃんと答えがあるんだということがわかりました。

学校で学ぶ分野で、何かの問いに対して答えが出るのと同じように、占い、スピリチュアルを勉強していくことで、自分の人生の大きな疑問にも答えがでるということがわかりました。

同時に、この分野をしっかりと勉強していけば、自分で幸せを創っていけるとも強く思い、自分の人生に希望を持つことが出来ました。

このようにして、私は占い、スピリチュアルを勉強するようになっていきました。

 

BLOGのProfでも少しお話していますが、占い、スピリチュアルを学ぶことによって、毎日の生活のヒントにできたり、人には言えないことも相談できたりします。

また、すでに進めていることがある場合、それについての注意喚起をはやい時期から得ることもできます。

自分の選択を後押しするような結果が出ると、自分に自信をもって人生を歩めるようにもなっていきます。

 

また、以前にもBLOGに記載したことがある(該当ページ:生まれたときに持ってきた宝物 – 〇〇の森 (hoshi.blog))のですが、例えば占星術の出生図には皆さんが生まれる時につかんできた幸せの種がたくさんちりばめられています。

皆さんの能力や、強味が詰め込まれています。

それはきっと、皆さんがこういう仕事をするときにはこんな能力を使えるように、こういう場面ではこの星座のエネルギーを得て力にするように、と神様が皆さんがこの世に出てくる時に持たせてくれたものであろうと感じています。

 

占い、スピリチュアルを通じて自分の強みに気づいていくと、その能力をうまく使えるようになったり、日々を生きやすくなったり、自分らしく幸せに人生を歩めるようになります。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よろしければ、以前の関連投稿:占い、スピリチュアルを勉強してよかったこと – 〇〇の森 (hoshi.blog)もご覧ください。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)