不要なコードを切る

おはようございます、星です。

 

皆様には、精神的に負担になる人間関係はありますでしょうか?

本日は、そのような「負担のある人との関係のコードを細くする方法」をお伝えさせていただきます。

 

自分にとってネガティブな影響を与える人との関係に気が付いた時、私たちはその影響に苛立ったり不安に陥ったり疲れたりします。

あなたがそのような関係性を他人に感じる時、そのコードを細くし、影響を少なくしていくことが出来ます。

それにより、あなたの毎日は自分自身にむけられたエネルギーが増え、より生き生きと輝き出します。

 

不要なコードを切る方法の一つは、「相手に期待しない」ことです。

相手に期待していらいらしたり、理解できない行動に悩む代わりに、その分のエネルギーを自分に使います。

エネルギーが他人へ他人へと漏れるのを防ぎ、自分軸で生活ができるようになります。

 

あなたがそれでも不要なコードの影響が強いと感じたり、ネガティブな影響を及ぼす関係性に悩まされる時間が多い場合、利用できるエネルギーワークがあります。

心に鉛のように残った悪い相手からの影響を深く感じる時や、長時間にわたってそのことであなたがネガティブな気持ちになっているのであれば、その鉛に対して「これは私の所有物ではありません。お帰り下さい。」と唱えます。

少なからず受けた相手からの念や、自分の気持ちの中で育ててしまったネガティブなエネルギーを少なくすることが出来ます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

悪い相手に振り回されていると感じる場合、ネガティブな影響を強く受けていると感じる場合は実践してみてください。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)